菜の花畑
(2006-04-06 00:38:30)


[写真を見る]

毎日出勤しているビルの隣に巨大な公園があります。それは浜離宮。うちのビルの25階に食堂があって、よくそこで食事をとるのですが、眼下に見える浜離宮が前々から気になっていたのです。というのも、やたらと広い上に、自然がいっぱいの場所なのです。つい先日までは満開の花を咲かせる桜が、所々でポッと明るい姿を見せていました。「これはぜひ行かねば!」と思い、勢いだけでホントに行ってみました。

浜離宮に行くのは初めてだったのですが、すごくキレイな場所ですね。大都会の谷間にこれだけの自然があるのって不思議な感じですよ。そんな自然の風景からふと顔を上げると、すぐ後ろには汐留の巨大なビル群が立ち並んでいる光景がまたおもしろいんですよね。なんとなくニューヨークのセントラルパークのようなイメージなのですよ。いや、ちょっとカッコつけました。セントラルパークなんて行ったことないです。あくまで「そういう雰囲気」と思っただけです。

僕が訪れたときは桜が満開。すごくキレイだったのですが、それよりも何よりもビックリしたのは広大な菜の花畑。一面に広がる菜の花畑は壮観でしたねぇ。僕は植物をあまり撮影しないのですが、このときばかりは撮りまくっちゃいました。ちなみに写真に写っている方は、知り合いでも何でもありません。菜の花畑だけを撮影すると単調になりそうだったので、そのへんにいた人をフレームに入れこんで勝手に撮りました。でもこの人のように写真を撮っている人は多かったですよ。しかも僕がいたのは夕方の時間帯。黄色い菜の花が夕日に照らされて薄いオレンジ色に見える光景は、それはそれはキレイでした。

公園には桜や菜の花以外にもいろんな草木があって、四季を通じて楽しめるような感じでした。ぜひまた違う季節にも訪れてみたいものです。

Keywords: 浜離宮,菜の花,シルエット

Tags: APS-C, digital, EF24-70mmF2.8L, EOS20D, シルエット, 人物, 公園, 春, 花


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

(C) Coffee Klatsch